LocoRoco2


・河野 力(SCE JAPANスタジオ 制作1部シニアゲームデザイナー。初代からデザイナー兼ディレクター)



(要約)

 今回、シリーズとしては第3作目に;なるのですが、プレイステーション3版は遊び方が全く異なる番外編的な
作品でした。ですので、第1作目から正当進化した作品として、今回「2」とつけています。

 第1作目と同じく、またモジャがやってきます。新たなボスと一緒にやってくるのですが、今回はモジャたちが
歌を覚えてくるんです。モジャたちは一生懸命歌を練習して(笑)、歌でみんなの元気を奪うという技を身につけ
たんです。世界がモジャによって元気を奪われてしまったので、ロコロコが世界中を回って元気を取り戻して
いくことになります。
 操作方法はLRボタンでステージそのものを傾けて進み、○ボタンでロコロコの合体・分裂を行うという基本的
な操作方法は同じです。『LocoRoco』は、シンプルだけど奥の深い転がしアクションと、ロコロ:コのコミカルな
動き、そして音楽。この3つが合体した、楽しく不思議な世界で遊ぶのが特徴なので、それをもっと楽しんで
もらえるようにと思っています。

 基本的な遊び方はなるべく変えず、複雑にならないように気をつけています。その上で、第1作目を
楽しんで頂いた方がまた楽しめるような新要素をたくさん盛り込んでいます。今回は、ステージを進めるに
したがってロコロコが色々なアクションを覚えていくんです。たとえば第1作目では、水のある場所では
水面を泳ぐだけだったのですが、今回は水中に潜っていくことができたり。前作でもロープに噛みつくことが
できたのですが、今回はもっと色んなものに噛みつけるようになっています。何かに噛みついたあとに、
それを引っこ抜くなんてこともできますよ。ロコロコとプレイヤーが力を合わせて行うアクションも入れる予定で、
もっともっとロコロコと一緒に遊んでいる気分を味わえるようにしたいと思って作っています。

 今回はステージの途中でミニゲームがあったり、ムービーが観られたりします。さらに仕掛けも隠して、
1つのステージに様々な遊びを凝縮させるつもりです。ステージを進めている途中には、前作以上に
色んなお話が入ってきます。ゲームを遊びながら、そのお話も楽しむような形で進めていってほしいですね。

 プレイ中にモジャたちが近づいてくると、歌が聴こえてきます。しかもモジャたちは歌がかなりうまいです(笑)
ちなみにゲームを進めていくとモジャ以外の敵も出てきますよ。元々はモジャの仲間ではないのですが、
あることをされて変身してしまったというか。その新しい敵を操っているボスがいて、彼らを使ってロコロコに
襲いかかってくるんです。モジャたちのボスとして、第1作目とは異なる新しい存在が出てきます。物語に
関してはまだ詳しくお話できない部分が多いのですが、楽しいお話になりますので期待していてください。

 1作目の「にぎやか、おバカ」な世界がさらに広がり、今回はモジャたちまでも歌うようになりました。
もちろん、他のキャラクター達もにぎやかになっています。シンプルな操作は変わりませんので、
難しいことを考えず、肩の力を抜いてゲームを楽しんでくださいね。
 本作で遊ぶときは、ぜひ実際に歌いながらプレイして頂けると嬉しいです(笑)

                                                      (2008)