ちばれー通信 - HENTAI JAPAN -

モンハン腐ゲーオタ変態JDによる大人向け多次元ブログ。 任天堂&ソニーとデコと褐色と男の娘大好き。

    カテゴリ: 科学


    (引用元 : http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1409296041/)
    RIKEN_logo
    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 16:07:21.45 ID:???0.net
    党・軍・政」総ぐるみ攻勢かける中国に手を貸す日本の研究機関 理研の名も

     独立行政法人「情報通信研究機構(NICT)」は、
    昨年1月17日に中国科学院上海微系統研究所(SIMIT)との間で
    研究協力覚書に調印した。相手の了解なしに提案内容を外部に漏らさない
    機密保持条項が付いている。重点協力項目は超電導、バイオエレクトロニクス、
    テラヘルツ波(光波と電波の中間域にある電磁波)の3つだが、
    必要に応じて他の情報通信技術分野にも協力を広げる内容だ。 
     
     ◆レーザー技術開発

     理研は、昨年9月10日に中国科学院上海光学精密機械研究所(SIOM)
    との間で研究協力覚書を締結した。レーザーおよびその関連技術の開発の
    ために「理研-SIOM連携研究室」を上海に設置する念の入れようである。

     だが、人民解放軍系のニュース・サイト「多維新聞」は昨年9月17日付で
    「解放軍、反衛星兵器を開発中。高密度レーザービーム大量破壊兵器で
    対米攻撃」と題する記事を掲載。その中で毛沢東の指示によって、
    レーザー兵器開発のためにSIOMが創設されたと正体を明かしている。
    理研は「SIOMとの協力は外為法の安全保障貿易管理規則に従っている」
    (広報室)と弁明している。

    (以下略、続きはソースで)

    産経ニュース 2014.8.29 14:00
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140829/its14082914000002-n1.htm

    【【売国】理研、中国のレーザー兵器開発組織に技術支援か】の続きを読む


    (引用元 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1409065972/)
    utsuru
    1: ちくわ部φ ★ 2014/08/27(水) 00:12:52.34 0.net
     国立科学博物館(東京・上野)は26日、国民の暮らしに大きな影響を与えた科学技術を次世代に伝える
    「未来技術遺産」に、新たに49件を登録すると発表した。

     新たに登録されるのは、1950年に発売された日本初のテープレコーダー「G型テープレコーダー」
    (ソニー)、60年に登場した日本最初期の量産型カラーテレビ(シャープ、日立製作所)、86年に発売
    された世界初のレンズ付きフィルム「フジカラー 写ルンです」(富士フイルム)など。

     ビデオカメラは、手ぶれ補正機能や液晶画面付きのものなど14件が登録された。

     2008年度から始まった同遺産への登録制度は、科学技術の発展に重要な役割を果たした機器を後世に
    伝えるのが目的。登録数は今回の登録で計184件となった。同博物館は、来月2~28日、資料のパネル
    展示を行う。

    http://www.yomiuri.co.jp/science/20140826-OYT1T50102.html

    【【朗報だけど誰得】「写ルンです」、技術遺産に】の続きを読む

    このページのトップヘ

    グランドクエスト オンラインゲーム小悪魔カノジョ ダウンロード販売